安心・安全への取り組み
安心・安全への取り組み
ピチットとは?!
ピチット写真
ピチットの仕組み

水分を通す2枚の食品用ビニロンフィルムの間に浸透圧を強く働かせる水あめ成分と、保水効果の高い海草エキスを混ぜた液体をはさみ込んだ脱水シートです。

ピチットのはたらき

素材をピチットにはさむと、食品の鮮度を落とす余分な水分と、アンモニアなどの生臭み成分が吸い出されてピチットに移ります。
吸い出された水分や生臭み成分は海草エキスの作用でピチット内にとどまり、食品の旨み成分であるアミノ酸などは、分子の大きさや性質からフィルムを通過できずに食品側に残り、うまみが濃縮されます。

ピチット干物の特徴
生臭みが少ない

ピチットが魚の余分な水分と生臭み成分を芯からとって、色目も向上します。

酸化が少ない

ピチットは光や熱を使わずに脱水できるので、体に有害とされる脂の酸化(過酸化脂質)を抑えます。

低温で熟成

ピチット干物は、冷蔵庫の中(低温)で時間をかけて作るので旨みの熟成が進みます。

ピチット干物が調理素材として最適な理由
調理写真
焼物

火の通りが早く、こんがりきれいに焼きあがる。 焼き時間が短縮され、食材から水が垂れ落ちないので煙も少ない。

煮物

味の浸み込みがよく、ふっくらと柔らかく煮える。 余分な水分が出ないので、煮汁が薄まらない。

揚物

油ハネが少なく、カラッと揚がる。揚げ油の汚れが少ない。