高橋水産株式会社

〒876-1403 大分県佐伯市米水津大字宮野浦21-1 TEL 0972-36-7006

お寿司を超えた、お寿司。大分・佐伯発 赤丸寿司

意匠登録済み 第 1537462 号

古いのに新しい、新感覚の「押し寿司」。

「漁師の保存食」として、古くから食されて来た佐伯伝統の郷土寿司。

これを最新の冷凍技術と製法で、現代の「食」ニーズに向けて甦らせました。

しっかりと、扱いやすいフォルム。個性があるのにクセがない。

甘酢で締めた、食感も心地よいネタ。甘・酸・塩味、バランスよいシャリ。

包んだ赤紫の爽やかな香りと色彩。

味も用途も様々なバリエーションで。

そのままでももちろん、自由なアレンジとマリアージュで和から洋、

日本酒にワイン、アンティパストにメイン、店舗メニューにホームユースに、

味も用途も様々なバリエーションが楽しめます。

歴史と由来

その昔、沖へ漁に出る夫のため、船が遭難しても数日は食べて生き延びられるように

妻が作ったのが始まりと言われています。

当時としては捨てるような魚を塩と酢でしっかり漬け込み、酢飯と握り合わせ、

船中、常温でも4日~5日持つ「携帯食」でした。大分・佐伯漁港ならではの、

夫を想う妻の「愛と工夫」が生み出した、ドラマチックなお寿司です。

「味」のエビデンス

その味わいは、先端技術「味覚センサー」が証明!

味覚センサー 味分析調査:㈱味香り戦略研究所

赤丸寿司VS代表的な押し寿司との味分析比較

味のポジショニング

赤丸寿司は全般的に、控えめな甘さであっさり。

余韻の旨味(後味)が高い傾向。

味のバランス比較(赤丸寿司かます)

赤丸寿司かますは、甘味・酸味・雑味が控えめで、旨味がしっかりと引き立っている。。

寿司特有のクセがなく、食べやすい味わいと言える。

味力のアレンジレシピ

「簡単なのに美味しくて、サプライズ感がある。」

そんな味力あるお料理が求められる今、

赤丸寿司を使ったレシピはピッタリ!

お教室の生徒さんにも大好評なんですよ。

味力のポイント!

  1. オリーブやヨーグルト、フレッシュなフルーツや野菜と好相性。素材を生かしたシンプルなソースと盛り付けだけで、バリエーションが楽しめます。
  2. 赤丸寿司は、バランスよくしっかりした味わいなので、ソースやトッピングに味付け不要、調味不要です!
  3. ご紹介のレシピは、赤丸寿司の全種類(かます、このしろ、いわし、ほか)でアレンジOK!お魚違いで、味わい違いも楽しめます。

料理研究家・平仲亜貴子

料理教室「かりゆしキッチン」主宰。

本場仕込みのイタリアンと故郷沖縄の味を中心に、世界の家庭料理を楽しく伝授。

販売店舗・ご購入・お取引情報

店頭販売取り扱い店

お魚工房 佐伯マルクリエSEN

■本店 大分県佐伯市城南町12-7

電話 0972-28-5176 営業 10:00~18:00 ※水曜定休

■大分駅店 大分県大分市要町1-40(JR大体駅内豊後にわさき市場1F)

電話 097-578-7356 営業 9:30~21:00

BtoB 食品流通業者・外食店のみなさまへ

「赤丸寿司」を一緒に販売していただけるお取引様を募集しております。

特殊技術による冷凍形態にて出荷が可能ですので、まずはお問い合わせください。

【受付時間】9時~17時(土・日をのぞく)

サイトTOPへ